エアウィーヴの評判口コミ

エアウェーブと検索している方が多いですが、正確にはエアウィーヴです。

エアウィーヴで、しかもウに濁点なので

「エアウェーブ」
とか
「エアウィーブ」
とかで検索されている方が多いです。しかしその場合、

「エアウィーヴじゃないですか?」と検索エンジンは知らせてくれる場合が多いです。優しいですね。

さて、このエアウィーヴはCMでも浅田真央選手はじめアスリートが海外試合の際に、あるいは出張の際にも持ち歩いている、といったイメージがついた商材だと思いますが実際のところはどうなんでしょうか。口コミや感想をまとめてみました。

エアウィーヴの特徴は?

 

エアウィーヴ最大の特徴は

・通気性が良い
・お手入れがしやすい、洗うことが可能
・体圧分散にすぐれている
・断熱素材で構成されているため、暖かさを保つことができる
・高反発マットレスのため、復元性の高さが定評
マットレスがたくさん世に出ている中で、認知度が一番高いのがテレビCMでもお馴染みのエアウィーヴ。CM起用するだけでもタレントにもよりますがやはり広告宣伝費は圧倒的に高額です。
まずはエアウィーヴの金額を見てみましょう。色々な商品はありますが、代表的なものになります。

・シングルサイズで64,800円(税込)
・セミダブルサイスで77,760円(税込)
・ダブルサイズで90,720円(税込)
そして、エアウィーヴ は基本的にベッドの上やマットレス、敷布団等の現在使っている寝具の上に重ねてのせてお使い頂くマットレスパッドです。なのでマットレスを買い替える、ベッドを買い替える、とは趣旨が変わってきます。
このエアーウィーヴのマットレスパッドタイプの方がCMで押している商材ですが、エアウィーヴの中でも現在ではたくさん商材があり、エアウィーヴベッドマットレスという商材があります。

 

こちらはシングルサイズでも129,600円(税込)~とかなりの金額です。エアウィーヴの最大の特徴は「洗える」事にあります。それはカバーだけではなく、エアファイバーで
出来ている為、中身を洗うことができるのです。もちろん大きいので洗濯機に入れて洗うとかではなく、たとえばバルコニーやベランダ等、大きいものを洗えるようなスペースがあればシャワーで洗い流すことができます。

通常のコイルスプリングやその他素材クッション材が入っているようなベッドマットレスは洗うこともできませんし湿気もこもり気味になりカビやダニなどの温床となりやすいです。中身を洗うことはできません。
ですので大変衛星的に使えるという事です。これはベッドマットレスでは類を見ない特徴ですよね。

 

ただし、エアウィーヴが万人に対象かと考えると

ただ、スペースを確保することと、移動を考えると、例えば二階で寝ているとそれを一階に持っていくだけでも大変なので、戸建てで庭があって・・といった環境があるかないかも左右するかもしれません。

あと、口コミサイトを見てみると

・意外と重い
・電気毛布等は就寝する30分前に切る
・直射日光にあてられない
・マットレス自体が柔らかいとダメ

アスリートの方であれば良いと思いますし、海外遠征等に持ち運ぶと考えれば常に同じ状態で
寝ることでコンディションを維持できるので大変良いかと思います。

ですが、大半の方はアスリートではなく、どちらかというと一般の方、さらにこちらのサイトをご覧になっている方は腰痛をもった方々なので、アスリートというよりも日頃スポーツや体を動かすタイミングが無かった方々です。ですのでやはり腰痛対策を施したマットレスを選んだ方が無難だと思います。
腰をいためた場合と日頃の不摂生がたたって数ある中では結構良いお値段します。ちなみに店舗型のニトリではシングルサイズは14,191円(税込)からあります。ネットでも購入できますがその際には送料もONされます。

値段だけを考えるのであればニトリ等の店舗型で置いてあるマットレスでも良いかと思いますが高反発マットレス専門ではなく、ましてや腰痛対策等の施しでの商材ではないです。

また、低価格はそれなりの耐久性だという事も考慮しなければいけません。結局数年ももたずに、また新しくマットレスを購入する事になると結果的にお金を使ってしまうことになります。

腰痛マットレス比較ランキングに戻る

腰痛持ちから支持されている腰痛マットレスランキング

腰痛持ちから支持されている腰痛マットレスランキング

腰痛対策マットレスモットン

マットレス訴求

腰痛対策マットレスモットンはまさに「腰痛持ち」の方向けのマットレス

昨年から爆発的に売れている腰痛対策マットレスで、腰痛持ちの方には絶対おすすめのマットレスが「腰痛対策マットレス モットン」です。
腰痛対策専門のマットレス」というコンセプトで、まさに腰痛で悩んでる方を対象に開発された高反発マットレスです。


腰痛対策マットレスモットンは、まずは試してみたい、という方の為に「お試しキャンペーン・90日間の返金保証制度」を実施しています。

ブランディング等にお金をかけず口コミ等で評価を得た腰痛対策用の高反発マットレスとして実績を積み、売上本数10万本(※平成28年6月10日実績)を突破した腰痛対策マットレスモットン。

CMや雑誌などで見られるマットレスは、プロのスポーツ選手等が使用している事でブランディング効果も高く、腰や体の負担を抑えた腰痛マットレスですが、値段が高額で、なかなか手が出しづらかったのが現状です。

日々鍛錬を重ねているアスリートの腰痛と、一般の方の腰痛とはまた性質が根本的に違います。今まで一般的な方向けにリーズナブルで腰痛対策を前面に押し出しているマットレスはありませんでした。

マットレスで必要な耐久性・通気性・ホコリも出ず、ダニ対策も万全。ISO認証取得工場での製造・復元率や見かけ密度等も数値が高い高性能の腰痛対策マットレス。

point!モットンはベットや床に直接敷いても、今使っているマットレスの上に敷いてもOKです。
「お試しキャンペーン・90日間の返金保証制度」の間は、今使用しているベッドマットレスはそのまま平行して使用しながら判断することができます。
良いと思えば、90日間の間に今のベットマットレスを処分し、合わなければ返品する、といった様に試す事ができるので、リスクは限りなく低くなります!


モットンはキャンペーン中の「公式通販」からの購入が一番安く購入できます。

 

雲のやすらぎプレミアム

雲のやすらぎ敷布団は専門家も納得の4冠獲得

腰の専⾨家が選んだ!腰に優しいマットレス第1位    雲のやすらぎプレミアム

腰痛対策⽤の敷布団、マットレスとして有名なのが「雲のやすらぎプレミアム」

整体師、整形外科位、柔道整復師が選ぶ「腰に優しいマットレス」で1位を獲得しているだけあって、発売以来⼤変売れています。

素材は⾼反発ウレタン、凹凸アルファマットを使⽤しており体にかかる負荷を⼤幅に軽減させるので腰痛や背中の痛みなどで悩んでいる⽅にはおすすめです。また⾼級⽺⽑、先端素材のマイティトップⅡ(防ダニ・防カビ・防臭)が使われていて寝⼼地も抜群。


腰の専⾨家を納得させた構造が⽣み出す厚みはなんと17cm!底付き感もないので床引きでも、ベッドフレームの上で使えますね。

100⽇返⾦保証もあるので、腰が気になる⽅は試していただきたい商品です。

高反発マットレス 13層やすらぎマットレス

雲のやすらぎマットレス

圧倒的な構造で高級感・存在感があり、数々のメディアで取り上げられた高反発マットレス。

・こだわり抜いた高反発マットレス・プレミアム高反発コイルとクラウドMAXウレタン
最大級の厚み!13層の極厚27cm
・ハイグレードニット通気性・吸収性が抜群。体圧分散機能と温度調節機能
・完全日本製造の高品質・防ダニ・抗菌防臭を徹底
使用をしても、60日間の返品保証。

 

 

香川真司選手等が愛用【マニフレックス】 マニフレックス モデル246

プロサッカー選手の香川真司選手等が愛用していることで、アスリートの間でも使っている方が多い【マニフレックス】。

マニフレックスはイタリアで生まれ50年の歴史を持ち、世界75カ国で愛されている寝具の総合ブランドです。
ポイントは、優れた通気性を誇る、高密度・高反発フォーム「エリオセル」は その品質と耐久性を証明する長期保証がついていることです。

高反発と言うと「硬い」という印象を受けがちですが、硬すぎず、弾力があって柔らかすぎない、 最適な弾力性と復元性・反発力を併せ持つのがマニフレックスの特徴です。

「背中・腰・お尻」の形成する大きなS字はマットレスで、 「頭・首・背中」の小さなS字はまくらで、隙間なく支え上げて保持します。 日本では腰痛に悩まされている方に特に人気があります。

-エアウィーヴの評判口コミ

© 2020 【腰痛マットレス比較】腰痛マットレス2020年最新版人気ランキング!腰痛対策