ぎっくり腰・ひどい腰痛になった時の起き上がり方

腰痛マットレスで腰痛対策・ぎっくり腰・ひどい腰痛になった時の起き上がり方

更新日:

腰痛マットレスで腰痛対策・ぎっくり腰・ひどい腰痛になった時の起き上がり方

どんなにひどい腰痛になっても、ずっと寝ているわけにもいきません。通常は数日間でも布団やマットレス上でゴロンゴロンと安静にしていたほうがいいのですが食事や、特にトイレ等で数回起きなければなりませんよね。

しかし、腰痛がひどい場合は寝てから起き上がった時に痛みがひどくなったりなかなか寝姿勢から状態を起こしても立ち上がるまでに激痛が走ったり、ほんとうに腰痛はやっかいです。まずは寝ている状態から起き上がって立ち上げるまでにできるだけ腰に負担のかからないように立ち上がりましょう。

まず一般敵に、腰痛の場合はゆっくりとした動作をひとつひとつ確かめながら行いましょう。向きによっては激痛が走ったり、なんともなかったりします。しかしちょっとした動作で痛める場合もあるので、体はリラックスしながらも意識をしながら行いましょう。

・まずは仰向けになります。その状態で両膝を立てます。三角座りをした状態で上半身が寝ているような状態ですね。

そして膝を立てたまま、横を向きましょう。左でも右でもかまいませんが、もし腰の痛いところが右にあった場合は左を向きましょう。

横を向く時のポイントとしては体ごと横になります。肩と腰が連動して、けしてねじるように横を向いてはいけません。そして上半身を起こすために地面に接している腕を肘をたてるように、そっと上半身を起こします。横を向いたままですが、徐々に上半身を起こすようなイメージです

そして一旦は四つん這いになります。この状態から立ち上がるようにしましょう。壁や台等何かつたうものがあったほうがより立ち上がりやすくなります。

色んな方法はあると思いますが、意識としては

・腰をねじるような事はしない

・背中から骨盤までが一直線になっている事を意識する。ひねるような動作はしない。

・少し痛みが緩和されたからといって、急に起き上がってぶりかえすことが多々あります。本当に大丈夫かどうか、痛みがなくなってもしばらくはまずはゆっくりと起き上がる動作を続けましょう。

・ぎっくり腰になったときは安静が必要急にぎっくり腰になった時はとにかく無理に起き上がろうとしないことです。そもそも動くこともできないでしょうから、慌てて動かそうとするとさらに痛みが増大する可能性があります。

一旦治っても、人によっては腰痛やぎっくり腰はクセになりやすいです。
頻繁にぎっくり腰にならないようにするために、またもしぎっくり腰になっても慌てないように対処法を覚えておきましょう。

ぎっくり腰になっても場所を選ばないとき

周囲にだれもいなくて横になれるような環境であれば、とにかく横になることです。横を向いて腰をのばすのではなく、すこし腰を折って(丸めて)くの字になるような体勢にしてください。しばらく横になったことで緩和されたという人も
たくさんいます。
人の目を気にしなくても良い場合は、ゆっくとしゃがみ、横になりましょう。ついつい激痛を感じた場合はその姿勢から逃れようとして無理してしまいがちです。慌てずにできるだけゆったりとした動作で行いましょう。

ぎっくり腰になっても人の目があって椅子に座らなければいけないとき

たとえば公の場でぎっくり腰になったら本当に大変ですよね。

椅子に座る場合は姿勢によってかなり痛みを伴う場合があります。それはそもそも座るという行為は「腰にかける」というように腰に負担がかかります。

急にどん、と座ると間違いなく腰にひびきますので、かならず椅子をささえながら自分自身も体をささえながらゆっくり座るようにしましょう。

意外と、「座ると腰が痛くなる」方も大勢います。そうすると立っていたほうがマシ、みたいになりますが、長時間立っていても腰痛の原因となる場合も多く、座ってダメな方はやはり立っていてもやがては腰痛を感じてしまう方が多いです。

腰に負担の少ない座り方・どのような座り姿勢が良いか

腰痛がある場合はどのような姿勢で座っても痛みを感じてしまう傾向があります。まずは椅子に座る場合、前かがみになるのが良くありません。背骨が曲がって、湾曲した状態です。ついでにそのまま首が前にでます。この姿勢は本当に誰もがやってしまっている姿勢になるんじゃないでしょうか。

前かがみだと、首が前にでてしまうのでさらに肩こりにも腰痛にもなってしまいます。
座るときは骨盤を立てることを意識しましょう。立っているとわかりにくいです座った時に深く座り、そのまま背筋を伸ばすように意識すると骨盤がたってくるのがわかります。

座っているだけでも腰が痛くなる理由とは

その姿勢でもそうですが、ずっと同じ姿勢を続けていると力を入れている部分や、負担になっている部分はいずれは痛みを覚えてきます。

結果、長時間座っていると体を動かしていないので腰の筋肉が固まってしまいます。そうすることで痛みを感じるようになりなす。

それはどんな椅子であっても、固い椅子であってもやわらかいフカフカな椅子であっても上体を支えようとする腰にはかなりの負担がかかっています。

腰痛対策には腰に負担をかけない座り方が大切です。

座っている時についつい日頃のクセが出ている方は多いのではないでしょうか。オフィスを見渡しても、実に変わった座り方をしている方はたくさんいます。

多いのが足を組んで座っている人。足を組む場合は、だいたい同じ足を組んでいます。いつも左足が上になっている人は常に左足が上になってます。たまに右足を上にするかというとほとんどしません。それは骨盤の位置から背骨にいたるまで、違和感を感じるからです。試しに、日頃組んでいる足や組んでいる手、手を握った時にどちらの親指が上にくるかを確かめてら、今度は逆をやってみてください。かなり違和感を感じですぐ、いつも通りの姿勢に戻るはずです。

座って足を組んだ場合は下になっている足が上の足を支えているので圧迫されている状態になってます。そうすると血流不足になり代謝が悪くなります。そして骨盤とともに背骨も曲がった状態になるので、腰も痛めやすくなります。

良い椅子の座り方にはいくつかのポイントがあります。

・一般的に、椅子はできるだけ深く座るようにしましょう。

・椅子の高さは膝が90度に曲がっている状態が良いといわれています。

・さらに座椅子は若干斜め下に、いささか前傾姿勢になっている状態がよく、足全体が地面にちゃんとつけている状態が良いです。

・骨盤は背中を丸めるのではなく、立てるように意識しましょう。骨盤を立てると丸めている時よりもかなり座高が高くなるはずです。背中をまっすぐしようとするのではなく、骨盤を立てれば必然的に背骨はまっすぐに立ちます。パソコン等を長時間使う場合にも工夫があります。

・パソコンをする際に肘の位置ですが、手より肘の位置が机よりも下になっていると肩こりを誘発します。肘も90度を保てるように椅子の高さを調整しましょう。肘置きはあったほうが肩こりの緩和になります。肘置きがないと腕が中ぶらりになるので肩で支えることになり、肩こりになる要因になります。

パソコンのモニター画面の位置も大事です。

つい小さいモニターだと目線が下になりがちです。首をたれて下を向いている状態はかなり首に不可がかかっています。現在では外を見てもながらスマホをしている人が多く、スマホを見ていると必然的に下を向いている状態になり、歩きスマホは今日の社会問題になっています。そして姿勢としても首に大変負担のかかる事をしています。

パソコンのモニターの場合は目が伏し目がちにならないようにモニターの位置を調整することが望ましいです。 デスクトップであれば本来の理想的な位置になるかと思います。

モニターへの目線は少し下ぐらい、まっすぐからみて15度ぐらい下あたりが良いと言われています。 そしてデスクチップが無い場合はノートパソコンでもモニターの位置があがる(持ち上げる)ような画期的な商品があるのと、こちらの商品はささえるバーみたいな形なので安価です。(1000円以内でたくさん商材はあります)。こtれは大変使いやすいので、使ってみてください。

昔に比べて今はオフィス内でも一日中座りっぱなしで明日の仕事になりました。。

みたいな人は多いのではないでしょうか。一日中、同じ姿勢を続けていると大変腰にも悪いですが体にも悪いです。

一時間に一回ぐらいは立ち上がって軽く体の全体を伸ばして深呼吸をしてみてください。肩も手を組んで、そのまま上にあげて万歳するように背を伸ばしてみましょう。

普段の生活で肩よりなかなか手を上にあげル機械は少ないかと思います。体が何か固まったなと思った段階でも結構遅いので、凝り固まる前に座ったままでもできるようなストレッチ等も取り入れ、体を十分にほぐすことを意識しましょう。

腰痛対策用のマットレス口コミや評判でいいのは?腰にいい腰痛比較マットレスのTOPに戻る。

腰痛持ちから支持されている腰痛マットレスランキング

腰痛対策マットレスモットン

高反発マットレス_モットン

腰痛対策マットレスモットンはまさに「腰痛持ち」の方向けのマットレス

昨年から爆発的に売れている腰痛対策マットレスで、腰痛持ちの方には絶対おすすめのマットレスが「腰痛対策マットレス モットン」です。
腰痛対策専門のマットレス」というコンセプトで、まさに腰痛で悩んでる方を対象に開発された高反発マットレスです。


腰痛対策マットレスモットンは、まずは試してみたい、という方の為に「お試しキャンペーン・90日間の返金保証制度」を実施しています。

腰痛マットレス モットンブランディング等にお金をかけず口コミ等で評価を得た腰痛対策用の高反発マットレスとして実績を積み、売上本数10万本(※平成28年6月10日実績)を突破した腰痛対策マットレスモットン。

CMや雑誌などで見られるマットレスは、プロのスポーツ選手等が使用している事でブランディング効果も高く、腰や体の負担を抑えた腰痛マットレスですが、値段が高額で、なかなか手が出しづらかったのが現状です。

日々鍛錬を重ねているアスリートの腰痛と、一般の方の腰痛とはまた性質が根本的に違います。今まで一般的な方向けにリーズナブルで腰痛対策を前面に押し出しているマットレスはありませんでした。

マットレスで必要な耐久性・通気性・ホコリも出ず、ダニ対策も万全。ISO認証取得工場での製造・復元率や見かけ密度等も数値が高い高性能の腰痛対策マットレス。

モットンはベットに直接敷いても、今使っているベッドマットレスの上に敷いてもOKなので、「お試しキャンペーン・90日間の返金保証制度」中に今使用しているベッドマットレスはそのまま使用して、今のベッドマットレスを処分するか、合わなければ返品するか試す事ができます。


モットンはキャンペーン中の「公式サイト」からの購入が一番安く購入できます。

 

腰痛対策マットレスモットン公式通販へ

 

雲のやすらぎプレミアム

雲のやすらぎ

腰痛対策 高反発対策敷布団 雲のやすらぎプレミアム

腰痛対策マットレスモットンが出るまでは腰痛対策用の敷布団として売れていた「雲のやすらぎプレミアム」です。 現在でも腰痛対策の敷布団では人気があり、大変売れています。

「雲のやすらぎプレミアム」はテレビ局各社でとりあげられ雑誌でも特集が組まれ、 全国のお客様から満足度の高いクチコミを頂いてる注目度抜群の敷布団になります。

敷き布団ですが、17センチの高さがあります。「雲のやすらぎ」敷布団でこだわり抜いたのは『浮いてるような感覚』です。

体圧分散で快眠できる腰痛対策用敷布団。

高反発マットレス 13層やすらぎマットレス
腰痛マットレスのおすすめ高反発雲のやすらぎ

13層やすらぎマットレス 腰痛マットレス

圧倒的な構造で高級感がありテレビや雑誌、メディアで幾度も取り上げられている高反発マットレス。

・こだわり抜いた高反発マットレス・プレミアム高反発コイルとクラウドMAXウレタン
最大級の厚み!13層の極厚27cm
・ハイグレードニット通気性・吸収性が抜群。体圧分散機能と温度調節機能
・完全日本製造の高品質・防ダニ・抗菌防臭を徹底
使用をしても、60日間の返品保証




雲のやすらぎ 腰痛マットレス

香川真司選手等が愛用【マニフレックス】 マニフレックス モデル246

プロサッカー選手の香川真司選手等が愛用していることで、アスリートの間でも使っている方が多い【マニフレックス】。

マニフレックスはイタリアで生まれ50年の歴史を持ち、世界75カ国で愛されている寝具の総合ブランドです。

ポイントは、優れた通気性を誇る、高密度・高反発フォーム「エリオセル」は その品質と耐久性を証明する長期保証がついていることです。

高反発と言うと「硬い」という印象を受けがちですが、硬すぎず、弾力があって柔らかすぎない、 最適な弾力性と復元性・反発力を併せ持つのがマニフレックスの特徴です。

「背中・腰・お尻」の形成する大きなS字はマットレスで、 「頭・首・背中」の小さなS字はまくらで、隙間なく支え上げて保持します。 日本では腰痛に悩まされている方に特に人気があります。

マニフレックス公式通販 腰痛マットレス

 

 

健康睡眠寝具 RISE(ライズ)のオンラインショップ【ライズの寝具】 SLEEPMAGIC マットレス 極厚プレミアム ブロックタイプ
腰痛マットレスの星

SLEEPMAGIC マットレス 極厚プレミアム ブロックタイプ シングル

有名アスリートが推奨、開発に携わっている寝具全般を取り扱っているライズの寝具。

お手持ちの寝具と組み合わせて使える「マットレスパッド」から 一枚で、マットレスの代わりに使える極厚タイプと幅広いラインナップで展開。

「スリープマジック」という商品名で、テレビ通販での販売や、雑誌等の睡眠特集にも取り上げられている人気の商品です。 

 

 

RIZE ライズ 腰痛マットレス

 

 

腰痛におすすめ 【MLILYエムリリー】ベッドマットレス 優反発&高反発の二層構造 シングル 厚さ5cm (マットレスパッド)
腰痛マットレスの星

腰痛マットレスMLILYエムリリー】マットレス トッパー 優反発&高反発の二層構造 シングル 厚さ5cm【テレビ放送公開記念】ドランクドラゴンさんの情報バラエティ番組「ドランクドラゴンのバカ売れ研究所!」でエムリリーがご紹介されました。

エムリリーは医療・福祉先進国であるデンマーク発祥の寝具ブランド。
エムリリー優反発シリーズは新素材「優反発フォーム」と「高反発オープンセル」の特殊二層構造をしています。

下層部の高反発オープンセルが身体の沈み込みを均等に持ち上げ理想的な寝姿勢を保ちます。海外では一般的なスタイルでマットレスに敷き重ねることにより、グレードが上がり人気です。

エムリリー公式通販 腰痛マットレス

 

全ての睡眠難民にささげる「マットレスを超えるマットレス」【エアツリーマットレス】
腰痛マットレスの星

腰痛マットレス 全ての睡眠難民にささげる「マットレスを超えるマットレス」【エアツリーマットレス】

エアツリーマットレスは独自のカッティング技術によって睡眠の不安を解消する「マットレスを超えるマットレス」。

◆これまでなかった全く新しいカッティング
エアツリーカッティングは木々のような独自の形状をし、流動的に身体の圧迫感を緩和
また全体の凹凸構造が身体に沿ってバランスの良い寝姿勢を保持します。

◆優れた通気性
エアツリー本体のエアツリーマットレスの本体のウレタンフォームはオープンセル構造でいつもでも快適に。
また独自のカッティング、カバーには側面にはサイドメッシュを採用することによって、いつも快適に過ごせます。

腰痛マットレス エアツリーマットレス

 

 

 

西川AIR SI マットレス シングル レギュラーブラック
腰痛マットレスの星   

西川Air

老舗寝具メーカー 西川産業 点で支える構造マットレス コンディショニングマットレス[エアー]
日本のみならず世界のトップアスリートたちが自ら体感して選ばれている、CMでおなじみの点で支えるコンディショニングマットレス[エアー]。 

サイトでは、プロサッカー選手のバルセロナ所属のネイマール選手メジャーリーガーニューヨークヤンキースの田中将大選手プロ野球読売巨人軍の坂本勇人選手、球団史上初の日本一連覇を目指す大谷選手の睡眠面をサポートしている商品です。 

シリーズの中でも特に注目されているマットレスが、プレミアムモデル[エアーSI]。現在使用しているマットレスの上に置いて使うこともできます。腰痛マットレス 西川AIR

エアウィーヴ (air weave) シングル 高反発マットレスパッド 厚さ6cm
腰痛マットレスの星

 

エアウィーヴ エアウィーヴの一押しの商品であるマットレズパッドは厚みは6センチのマットレズパッドです。  
床にそのまま敷くのではなく、今使用しているマットレスの上に敷いて使用します。

トップアスリートは遠征先に持参したりしています。 浅田真央さんやトップアスリートが愛用しており、遠征先に持参したりしています。
体圧分散の機能性や、復元力(体重を押し返す力)が高く体の負担を軽減できる構造になっています。

エアウィーヴは夏は涼しく、冬は暖かい。水洗いもOKのエアウィーヴのマットレスパッド

最大の特徴ともいえるのが素材。 独自技術のairfiber(エアファイバー)という素材の90%以上が空気であるため、 通気性が抜群。 結果、蒸れることがないので夏は蒸れず、冬は空気断熱に優れているため体温を 逃さずに暖かさを保つ構造になっています。カバーだけでなく中身も水洗いができます。腰痛マットレス エアウィーヴ

 

トゥルースリーパー cero<セロ> (マットレスパッド)

トゥルースリーパーセロ高反発マットレス

トゥルースリーパー cero<セロ>

ロングセラーマットレスの「トゥルースリーパー」から高反発マットレスの「トゥルースリーパーセロ」が発売されました。
今までは低反発・中反発が主流のトゥルースリーパーでしたが値段もおさえたた上に、60日間の返品保証がついています。

トゥルースリーパー cero<セロ>は、"上質な眠り”に徹底的にこだわる高反発マットレスです。


このマットレスは、春夏は網状面を上にして涼しく、秋冬は硬わた面を上にすると暖かいので、一年中快適にご使用いただけます。

お使いの敷布団やベッド・マットレスの上に敷いて使います。

腰痛マットレス比較詳細

 

ドルメオ 三つ折り敷布団 2層タイプ シングル 高反発

ドルメオ腰痛マットレス

ドルメオ 三つ折り敷布団 2層タイプ シングル高反発

ヨーロッパを中心に世界40カ国以上で愛用されています。累計販売台数250万本突破。

二層構造ウレタン

アイボリーのレギュラーウレタンが体をやさしく受け止め、ブルーのハードウレタンはしっかりと体を支えます。
それぞれの面でお好みの硬さが選べます。また、2層のウレタンを合わせる部分を波形にすることで空気層をつくり、熱や湿気を拡散します。
リバーシブル生地

ハードウレタン面には通気性の優れたメッシュ地キルトを使用し、レギュラーウレタン面には抗菌防臭・防ダニ加工が施されたニット生地を使用しております。

腰痛マットレス比較詳細

「Magniflex(マニフレックス) マットレス メッシュ・ウィング」

マニフレックス公式通販サイト腰痛マットレス国際規格を取得日本の気候、日本の住宅事情に合わせて生まれた日本限定モデル、マニフレックス独自開発の高反発フォーム・エリオセルを使用した日本限定タイプ・三つ折りマットレスです。
コンパクトで衛生的な真空ロールパッケージ製法でイタリアの工場から運ばれます。


通気性のよいエアーサーキュレーションメッシュの側地のサラリとした肌触りと<エリオセル>の優れた放湿性によってムレずにベタつかない爽快な寝心地をもたらします。収納に配慮した折り畳みタイプ。場所を取らず持ち運びもできるのでお部屋を広く使えます。
畳でもフローリングでも直敷きが可能。来客用としても大変便利です。メッシュウィングは、10年保証。

腰痛マットレス比較詳細

リバーシブルに使い分けられる! 「VEGA CORPORATION(ベガコーポレーション) 高反発マットレス

高反発マットレス 厚10cm リバーシブル加工 カバー付き 【やや硬め172N】 3つ折り 腰痛マットレス高反発マットレス 厚10cm リバーシブル加工 カバー付き 【やや硬め172N】 3つ折り シングル

ウレタン密度30D

ウレタン密度が高いほど、耐久性が高くなり、ヘタリにくくなります。当商品は、寝心地はもちろん、より長くご愛用していただくためのBESTな数値にたどり着きました。

ウレタン硬さ172N

理想的な寝姿勢をキープするこだわり抜いた反発性は、硬めの数値に設定しました。しっかりとしたコシのある弾力が身体全体を支えます。

腰痛マットレス比較詳細

昭和西川 ムアツふとん 90mm デラックスタイプ シングル

昭和西川 ムアツふとん 90mm デラックスタイプ シングル 腰痛マットレス

971年に床ずれ防止用として病院向けに開発されたムアツふとん。

全国医師共同組合連合会推薦で、現在さまざまな医療機関で採用されています。身体が沈みすぎず、安定した寝姿勢を保持健康に、睡眠に、快適性に「ムアツ」は完成度の高い敷布団です。
9cmの厚みがありますので、しっかりと体を支え、体重65kg以上の方でも床つき感なくご使用いただけます。またへたりにくく耐久性にも優れています。

柔らかすぎるふとんやマットレスなどは体が沈み込みすぎる為、体に負担が掛かって寝返りもしづらくなります。柔らかすぎず、硬すぎない程よいバランスで体を支えてくれるので幅広い方にお喜び頂いております。

腰痛マットレス比較詳細

お手頃価格のスプリング式 「タンスのゲン ポケットコイルマットレス」

タンスのゲン ポケットコイルマットレス 厚み18cm シングル 高密度 コイル数465個 圧縮梱包 ホワイト AM  腰痛マットレス

底付き感のない厚み18cm。適度な反発性で、理想の寝姿勢【S字ライン】を保ちやすい特徴があります。

ポケットコイルの構造は、コイルが独立した状態で敷き詰められているため、体重のかかった部分だけが沈む特徴があります。

独立したコイルにより、身体のS字に合わせてコイルが沈み込むことにより、体圧を分散し、身体に負担を掛けずに熟睡できる快適な寝心地を実現します。

腰痛マットレス比較詳細

フランスベッド 2016年新作「デュラテクノ」DT-033 マットレス シングルサイズ

フランスベッド デュラテクノ マットレス 腰痛マットレス

デュラテクノススプリングはマットの中を空洞にする、中空構造で湿度の高い日本の気候に対応しております。


またデュラテクノススプリングなど高密度連続スプリングは40年以上日本で使われ安心・安全・耐久性は保障付きです。
フランスベッド生産の国産品です。腰痛マットレス比較詳細

フランスベッド マットレス シングルサイズ マルチラスハードスプリング 

フランスベッド マットレス シングルサイズ マルチラスハードスプリング MH-030 S 腰痛マットレス

体重をしっかり支えるベーシックマットレス

硬めのスプリングとハードフォームの組み合わせにより、しっかりとしたコンプレッションながら、表面の柔らかさにより、体重の重い人から、軽い人まで、適用するマットレスです。

FES規格

フランスべッドでは、日本のJIS規格よりもさらに細かな社内規格「FES規格」を制定しています。FESは、FRANCEBED ENGINEERING STANDARDの略で、スプリングや詰め物など、ベッドの製造に使うすべての素材から完成した製品に至るまで、膨大な品のひとつひとつに高い基準が設けられています。

腰痛マットレス比較詳細

ニトリ ポケットコイルマットレス シングルマットレス(Nスリープ ハード H1)

ニトリ マットレス シングルマットレス(Nスリープ ハード H1) 腰痛マットレス

Nスリープシリーズのハードタイプ。固めのポケットコイルで体をしっかり支えます。

伸縮性の高いニット生地【防臭・防ダニ・抗菌機能付き】コイルの外側を強化することで、横揺れしにくく落ち込みを防止します。

表面層は両面とも45mmのウレタンを使用し、程よいクッション性を感じられる寝心地。
両面使用できるので表裏のローテーションが可能です。

腰痛マットレス比較詳細

初めての一人暮らしや、新婚、引っ越し等でもお世話になるニトリ。

お値段以上ということで、広い店舗であれば一日中いられるような、そして何でも揃うのがニトリです。

比較的身の回りの小物が多く、布団やシーツ等を購入する方は多いと思いますが、マットレスとなると
お店に置いている場合でも大きめの店舗になってくるかと思います。

ニトリのマットレスはリーズナブルなものが多く、腰痛対策専用というよりも様々な種類のマットレスがあります。

選び方はコイルから選ぶ場合、ポケットコイルマットレス・ 高機能コイルマットレス・ボンネルコイルマットレス・ノンコイルマットレスの4種類。
かたさは普通と固めの二種類のみです。厚さは薄いものだと12センチ、厚いもので30センチがあります。

低反発のウレタンはありますが、高反発のウレタンではなく、固めの場合はポケットコイルかボンネルコイルになります。
金額は1万円前後からありますが、サイトでは様々な種類があるため、店頭で確かめたほうがいいかもしれません。

 

-ぎっくり腰・ひどい腰痛になった時の起き上がり方

Copyright© 【腰痛マットレス比較】腰痛マットレス2017年最新版人気ランキング!腰痛対策 , 2017 All Rights Reserved.